井上 絢登(福岡大)|ドラフト・レポート

井上 絢登(福岡大)

ここでは、「井上 絢登(福岡大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



井上 絢登(福岡大)

178cm83kg 右左 外野手 遠投105m 50m6秒2 久留米商
フルスイングが光る強打の外野手。2年春の選手権で左中間弾。一塁到達4.0秒台の脚力を備える。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18春: 10 .154  26  4 0 0 2 4  11 2  .405  .385
   18秋: 10 .222  36  8 3 1 1 7    0     .444
   19春: 10 .320  25  8 1 0 1 4    0     .480
   通算: 30 .230  87 20 4 1 4 15    2     .437

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18選: 1 .667  3  2 1 0 0 0 0 1 0  .750 1.000(7番・RF)
   19選: 2 .222  9  2 0 0 1 1 4 0 0  .222  .556(4番・LF)
   通算: 3 .333  12  4 1 0 1 1 4 1 0  .385  .667

  最新記事

 ■ “福大のギータ”井上絢 背番9のマン振り男 決勝3ラン(西日本スポーツ) 18/9/24

 福岡大が西南大を3-0で破った。3番の井上絢登(1年)が6回に決勝3ランを放ち、笹渕塁嗣が完封勝利を飾った。完璧に捉えた打球は右翼に大きく弧を描く3ラン。これまで満足な打撃ができず、打撃フォームを修正してきた。バットのトップを動かさずに固めることを意識した秋季リーグ。ライバルの西南大戦で試合を決める一発という最高の結果を残した。

   【一塁到達タイム】18春選手権(1回戦):5回4秒05(二ゴ)、7回4秒05(引っ掛けた二安)
            19春選手権(1回戦):9回4秒48(二安)
            19春選手権(2回戦):8回4秒50(二失)

 ■ “久留米商のギータ”井上場外弾で4強けん引(日刊スポーツ) 17/7/25

 久留米商が仕切り直しとなった再試合をコールド勝ちの完勝で、32年ぶりのベスト4入りを決めた。1回1死一、二塁で、4番の「久留米のギータ」こと、フルスイングが武器の井上絢登外野手が、右翼場外への先制3ランを放って打線に勢いをつけた。

  プロフィール

 福岡県筑紫野市出身。
 井上 絢登(いのうえ・けんと)外野手。
 二日市小1年時から軟式野球を始め、天拝中では二日市ボーイズに所属。

 久留米商では1年秋からレギュラーとしてプレー。
 持ち前のフルスイングで高校通算20発をマークし、『久留米商のギータ』として注目をされていた。
 最終学年5月以降の3ヵ月ほどで計13本の本塁打(練習試合を含む)を量産。
 4番・右翼手を務めた3年夏に打率.345本2点11の活躍で32年ぶり4強進出を達成している。
 接戦となった4回戦・東福岡戦(3-2)で勝ち越し決勝の右中間ソロ弾をマーク。
 準々再試合で右場外3ラン(内高め直球)を放ち、筑陽との2日にわたる熱戦を勝利へと導いた。
 1学年上のチームメイトとして古川裕大(現上武大)ら。

 福岡大では1年春からDH兼右翼でレギュラー。
 1年生ながら全10試合にスタメンで起用され、計4安打11四死球、打率.154本2の実績を残す。
 開幕・西南1回戦で右中間1号ソロ、北九大2回戦で先制ランニング弾を記録。
 同秋のリーグ戦から3番、2年春から4番に座り、通算20安打、打率.230本4点15をマークした。
 DHを経て2年春から左翼手を担い、3季で25戦(DH14、外11)にスタメン出場。
 1年秋の西南2回戦で笹川聖文のスライダーを高々と打ちあげる決勝の右3ランを放っている。
 全国大会には1年春(1回戦)及び2年春(2回戦)の大学選手権大会に出場。
 全3戦(18春7番RF・19春4番LF)に先発し、12打数で4安打、打率.333本1の実績を残した。
 1年春の選手権初戦・福工大戦で二安(4秒05)&左二塁打(外高め直球)。
 2年時春の選手権2回戦・城国大戦で左中間へのソロ弾(真ん中外寄り直球)を記録している。
 リーグ通算30試合、打率.230、20安打、4本塁打、15打点。

 178cm83kg、フルスイングが光るプロ注目外野手。
 通算4発、フォローの大きい振り切るスイングで左右に長打を放つ左打者。2年春から4番に座る。
 率は低いが思い切りのいいスイングが魅力。1年春から主にDHとしてレギュラー。
 高3夏の県大会準々で内角高め直球をライト場外(小郡市球場)に飛ばす特大3ランを放った。
 左打者で一塁到達タイム4.0秒台の脚力を備える。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-06-18(火)|2021年大学生野手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生野手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑