宮田 輝星(福岡大)|ドラフト・レポート

宮田 輝星(福岡大)

ここでは、「宮田 輝星(福岡大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



宮田 輝星(福岡大)

177cm74kg 右両 外野手 50m5秒7 出水中央高
プロ注目の1番・中堅手。俊足巧打のスイッチヒッター。一塁までを3.8秒台から4.0秒台で駆け抜ける。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16春:          出場無し
   16秋: 3   –  0  0 0 0 0 0    0       -
   17春: 7 .000  1  0 0 0 0 0    2     .000
   17秋: 7 .000  7  0 0 0 0 0    0     .000
   18春: 9 .333  33 11 0 1 0 5    3     .394
   18秋: 9 .267  30  8 1 1 0 1    2     .367
   19春: 10 .175  40  7 1 0 0 3    3     .200
   通算: 45 .234 111 26 2 2 0 9    10     .288
    ※ 18春:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18選: 1 .333  3  1 0 0 0 0 0 0 0  .333  .333(2番・CF) ※左打席
   19選: 2 .625  8  5 1 0 0 0 1 1 0  .667  .750(1番・CF) ※左打席
   通算: 3 .545  11  6 1 0 0 0 1 1 0  .583  .636

  最新記事

 ■ 吉田輝星と1字違いの福岡大・宮田輝星が4安打(スポーツ報知) 19/6/12

 福岡大・宮田輝星外野手が、城西国際大戦に「1番・中堅」で出場し、内野安打2本を含む4安打と輝いた。50メートル5秒7の新星が、敗戦の夜にキラリと光った。「誰よりも輝いてほしい」と願って名付けられたという輝星は、「吉田輝星君と漢字1文字しか違わないので、よく『こうせい』と間違われます。『ほくと』です」と苦笑い。もともとは右打ちで、俊足を生かすため昨年から両打ちに初回先頭で一塁に、3回には遊撃に2打席連続内野安打ロッテ・福沢スカウトは「遊撃手がちょっと待って捕球したところで、左打席から一塁までの半分を越えていた。足は一番、目立っている」とうなった。同じ「輝星」の名前に「吉田君まで見たことなかった。先に名前を売られた。守備、走塁は自信がある(プロで)いつか対戦したい」と宮田。坂本勇を思わせるイケメンで、「よく言われます。右の打ち方も似ている」。吉田輝が札幌でプロ初登板初白星を飾った夜。坂本勇似の輝星も神宮で光を放った。

  【一塁駆け抜け】18春選手権1回戦:3回4秒07(投ゴ)、8回3秒85(三ゴ)
          19春選手権2回戦:1回3秒85(一安、軽打)、3回3秒87(遊安)、9回4秒00(二併)

 ■ 福大、新監督で巻き返す 九六野球13日開幕(西日本スポーツ) 19/4/13

 福岡大は堀壮太新監督の下で2季ぶりのリーグ優勝を目指す。昨年の主力投手は抜けたが総動員でつなぐ。俊足好打の宮田輝星(4年・出水中央)はプロ注目の外野手だ。

  プロフィール

 鹿児島県出水市出身。
 宮田 輝星(みやた・ほくと)外野手。

 出水中央では旧チームから3番・中堅手でレギュラー。
 3年時夏の鹿児島大会は打率.333の活躍もおよばず鹿実に0-1完封負けで8強敗退となった。
 県大会ベスト4が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 福岡大では1年時秋のリーグ戦からベンチ入り。
 持ち前の脚力を生かして代走などで経験を積み、3年時春から中堅手としてレギュラーを務める。
 9番打者を経て第4週から2番に座り、打率.333の活躍でベストナインを初受賞。
 同年秋から1番、4年春中盤から9番を担い、計26安打、打率.234本0盗10の実績を残した。
 全国大会には3年春(1回戦)及び4年春(2回戦)の大学選手権大会に出場。
 全3戦(18春2番、19春1番)に先発として臨み、11打数で6安打、打率.545盗0をマークした。
 3年春1回戦・福井工業大戦で低めスライダーを中前に弾き返すシングルヒット。
 4年春の選手権1回戦・道都大戦でセンター左への二塁打(到達タイム7秒45)を放っている。
 続く城国大戦1、2打席目で内安を打ち、脚力の高さでプロから高評価を獲得。
 内寄り高め直球を左安、内寄りチェンジを右安と、以降も単打を連ね、1試合4安打を記録した。
 リーグ通算35試合、打率.268、19安打、0本塁打、6打点。

 177cm74kg、俊足巧打のプロ注目外野手。
 コンパクトに振り切るスイングで弾き返す巧打のスイッチヒッター。1番、または9番バッターを務める。
 左打席で一塁駆け抜けタイム3.8秒台から4.0秒台を計時する脚力が持ち味。
 現時点で盗塁数は少なめ。バントなどの小技をこなし、スピードを武器に内安・長打を記録する。
 3年春のリーグ戦で中堅手レギュラーの座を掴んだ。

  スカウトコメント

ロッテ・福沢スカウト|19/6/12
 「遊撃手がちょっと待って捕球したところで、左打席から一塁までの半分を越えていた。足は一番、目立っている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-06-18(火)|2019年大学生野手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年大学生野手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑