守安 玲緒(三菱重工神戸)

ここでは、「守安 玲緒(三菱重工神戸)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm80kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・カット・チェンジ・カーブ 菊華高→富士大 6年目
長身から投げ下ろす角度の付いた直球と多彩な変化球。都市対抗で延長10回3失点の好投。

  動 画

  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責 
   10都: 1  3  5  3  0  3 145㌔ トヨタ
   11都: 1  7  3  3  0  1 140㌔ 東 芝
   12都: 1  10  8  12  0  3 137㌔ 富士重
   通算: 3  20  16  18  0  7 防3.15
     被安打率7.20 奪三振率8.10 四死球率0.00

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 自責 防御率
   06春:   1勝1敗
   06秋: 6  4勝1敗  42.2 14  2.95
   07春: 7  4勝1敗   56  5  0.80(2位)
   07秋: 4  1勝2敗  37.1  8  1.93
   08春: 7  4勝1敗   58  4  0.62(1位)
   08秋: 9  5勝3敗  69.2  8  1.03(3位)
   09春: 6  6勝0敗   48  2  0.38(1位)
   09秋: 7  5勝1敗   49  3  0.55(2位)
   通算: 46 30勝10敗 360.2 44  1.10(勝敗数以外は06秋以降)
    ※ 08秋09春MVP 07春08春09秋優秀選手賞 08秋09春09秋ベストナイン

【 全国大会 】
   09選    回数 被安 奪三 四死 自責
   徳山大 先  9  7  11  3  1 ○ 143㌔(東ド) 
   佛教大 先  9  6  7  2  2 ○ 139㌔(東ド)
   近 大    1  1  0  0  0 ○ 139㌔(神宮)
   創価大 先  9  3  6  1  0 ○ 145㌔(神宮)
   法 大 先  9  8  2  2  5 ● 142㌔(神宮)
          37  25  26  8  8 防1.95
      被安打率6.08 奪三振率6.32 四死球率1.95
    ※ 09選・敢闘賞

  最新記事

 ■ 三菱重工神戸・守安 12K力投も延長10回決勝弾浴びる(スポニチ) 12/7/16

 三菱重工神戸は延長10回に力投を続けていた守安が、柿沼に決勝弾を浴び無念の初戦負けとなった。「フルカウントだから四球を出したくなかった」という一球が真ん中に入り、左中間スタンドの最前列に運ばれた7回まで許した安打はわずかに1本。しかし2―0の8回に安打とヒットエンドランで無死一、三塁とされた。「(エンドランの)気配は感じていたのですが、外しきれなかった。中途半端だったと思います」。悔いが残る1球となった。結局、この回4安打を集中され同点に追いつかれた。12三振を奪う力投も、チームを勝利に導くことはできなかった。「自分の投球はある程度できたと思います」。入社3年目の右腕は来年の雪辱を誓った。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   12都予: 4  27  23  12  2  6  2.00  7.67  4.00  0.67

 最速137㌔、常時130㌔台前半から中盤と抑え気味に、安定感重視の投球でした。
 予選・本戦合わせて5試合37回をこなし、四死球はわずかに2個。

 ■ 歓喜の胴上げ--三菱重工神戸・守安玲緒投手(毎日jp) 11/7/5

 「守安を上げてよ」。喜びに沸く三菱重工神戸ナインに胴上げされる大川監督の言葉で、監督に続き宙を舞った先発の守安玲緒投手。1回戦で16安打を放ち勢いに乗る大阪ガスを被安打5の完封に抑え、5年連続29回目の本大会出場に貢献した。後に控える投手を信じ「最初から飛ばしていった」。一回を打者3人で抑えると「守安いいぞ」「ナイスピッチ」とベンチから明るい声が飛んだ。二、三回に得点圏に走者を背負うものの「ピンチは1試合に3回くらいは来る」と冷静さを失わなかった。「入社してから1番の投球だった」と大川監督がたたえる内容にも、「本大会で勝つためにはスタミナ面などもレベルアップしなければ」と既に本大会を見据えている。

      大阪ガス 9回 被安5 奪三3 四死1 失点0 145㌔

 ■ 急成長の守安、18歳の安井、厚み誇る投手陣(毎日jp) 10/8/29

 大川監督が「急成長している」と目を細めるのは大学卒1年目の守安玲緒投手(23)。予選では2試合に先発し、12回を無失点に抑えて監督の期待に応えた。昨年は富士大のエースとして全日本大学選手権準優勝に導くなど潜在能力は高い。182センチの長身から投げる直球と、カーブやスライダーなど多彩な変化球で勝負する。今夏のJABA北海道大会ではリリーフでも登板。「初めから全力投球できる」と手応えを感じており、自己最速の148キロをマークするなど結果も残した。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   10都予: 2  12  7  11  2  0  0.00  5.25  8.25  1.50

 ■ 守安30勝!富士大逆王手/北東北大学(日刊スポーツ) 09/9/21

 富士大が、優勝に王手をかけている八戸大に7回コールドの10-2で大勝。8勝2敗で首位に並び、優勝争いをプレーオフに持ち込んだ。エース守安玲緒(4年=愛知・菊華)が7安打2失点で完投し、リーグ通算30勝に到達。ガッツポーズはない。最後の打者を併殺で仕留めると、守安は「勝って当然」と言わんばかりに、無表情で仲間とハイタッチした。「次を勝たないと意味がないので。まだ喜ぶわけにはいきません」。前日に続く2試合連続の完投勝利。優勝目前の八戸大に連勝し、逆王手をかけた。

過去記事

 ■ 奇跡Vへ富士大・守安が完投(スポーツ報知) 09/9/20

 富士大がリーグ優勝に王手を掛けていた八戸大に3―1で快勝。逆転Vに一歩、前進した。プロ注目のエース右腕・守安玲緒が1失点完投。20日の第2戦で八戸大が勝てば、4季ぶり10度目の優勝。富士大が勝てば、8勝2敗で並び、プレーオフに突入する。自己最速にあと1キロに迫る145キロの直球を武器に与えた得点は八戸大の4番・勝田憲司のソロ弾のみ。最多勝利のリーグ記録を29まで伸ばした。プロ注目も社会人野球・三菱重工神戸入りが内定しているエースは「学生野球最後の年。(優勝への)思いは強いです」ときっぱり。かずさマジック(千葉)入りが決まっている吉田も「負けたら終わりですから」と6回に2ランを放ち、援護した。春の全日本選手権では準優勝。「もう一つ上(全国制覇)が秋の目標」と守安。まずは逆転で3季連続のリーグ制覇を果たす。

      09秋     回数 被安 奪三 四死 自責 
      青森大     12  8  9  0  0 ○ 
      ノースアジア大  9  2  16  0  0 ○
      岩手大      6  3  4  3  0 ○
               5  2  8  0  0 ●
      八戸工大     1  0  3  0  0 
      八戸大      9  6  8  2  1 ○ 145㌔
               7  7  2  0  2 ○
              49  28  50  5  3 防0.55
          被安打率5.14 奪三振率9.18 四死球率0.92

 ■ “プロ注目右腕”富士大・守安、三菱重工神戸入り(スポニチ) 09/6/24

 先の全日本大学野球選手権大会で富士大を準優勝に導いたプロ注目の守安玲緒(れお)投手(21)が、社会人野球の三菱重工神戸へ進むことが23日、分かった。菊華高校(愛知)出身の守安は最速145キロの直球とスローカーブ、スライダー、フォークなど多彩な変化球と制球力で勝負する投手。大学選手権は全5試合に登板し、1完封を含む3完投勝利でチームを初の決勝戦へ導いた。大会敢闘賞を受賞し、プロの評価も上がっていた。1メートル80の右腕は「まだ実力が足りない。社会人で磨いてから上を目指したい」と話している。

 ■ 守安完封!日本一の富士王手/大学選手権(日刊スポーツ) 09/6/14

 右腕エース守安玲緒が、3安打6奪三振で完封。2-0で創価大(東京新大学)を下し、東北勢5年ぶり8度目、北東北大学野球リーグ勢では初の決勝進出を決めた。14日の決勝で、青木久典監督(36)の母校・法大(東京6大学)と対戦する。9回表。先頭を中飛、続く4番を144キロ速球で空振り三振に仕留めた守安の、圧巻は最後の打者。カウント2-2から、この日2度目の自己最速145キロ直球で空振り三振に仕留め、雄たけびを上げながらガッツポーズを繰り出した。初戦から鉄腕ぶり発揮の4連投。春季リーグ戦から無傷の10連勝&計1001球の熱投だ。試合後には、大学日本代表候補に追加登録。「真っすぐのコントロールがよく、走っている感じがしてテンポよく投げられました。後半は力が余って、クリーンアップだったので力を入れて投げました」と、神宮の空に笑みをはじけさせた。青木監督も「とにかく守安です。彼と心中するつもりでしたが、投球術がよく、安心して見ていられた」と絶賛した。試合直後に涙ぐんだ青木監督は「恥ずかしい話ですが、たくましく成長した選手を見てジーンときました。(選手たちから)『まだ早いですよ』と言われてしまいました」と照れ笑いした。

 ■ 守安11K!富士大が逆転勝ち(スポーツ報知) 09/6/10

 エース右腕・守安玲緒(4年)が7安打されながらも11奪三振の粘投。チームは記念すべき東京ドームでの初勝利だ。 強烈な一撃で目が覚めた。3回2死。甘く入った118キロのスライダーを徳山大の4番・岸村に左翼席中段にまで運ばれた。「1点取られて、逆にスッキリした」と守安。ここで開き直った。この日、最速142キロをマークした直球にこだわらず、変化球を多投。打者のタイミングを外す。4回以降は毎回奪三振で要所を締め、6回の同点、7回の逆転につなげた。 高校時代は全くの無名。最高成績は2年春の愛知県大会8強。最後の夏も1回戦敗退。富士大に進んだのも「中軸として投げられるから」と思ったからだという。大学進学後、主戦投手として、経験を積むことで、この春は6勝無敗。みちのく屈指の右腕に成長した。

 ■ 守安10回完封で富士大2季連続V(スポーツ報知) 09/5/31

 富士大が延長10回、4―0で岩手大を下し2季連続優勝を果たした。エース右腕の守安玲緒が6安打完封、延長10回にブラジル人捕手のジエゴ・エンヒケ・フランサが2点打を放つなど援護した。直球は最速144キロを誇るが、「岩手大は積極的に打ってくる」と打たせて取る投球に終始。直球を主体に、決め球のスライダーと今春習得したフォークなどを織り交ぜて6安打完封。10回で115球の“省エネ投球”だった。岩手大の先発は2年のエース右腕・三浦翔太(岩手・盛岡大付)。「三浦はまだ2年。4年の意地です。負けられませんでした」と守安は胸を張った。これで今季6勝目を挙げ、1季最多勝利数のリーグ記録に並んだ。さらに通算勝利数は25勝でリーグ記録の26勝にあと1と迫った。「全国に富士大の名前をアピールします。(同じ岩手の)花巻東がセンバツで準優勝しました。次は自分たちの番です」と守安。

 ■ 富士大プレーオフ制す(岩手日報) 08/9/29

 相手にもらった逆転優勝のチャンスをリーグ通算19勝右腕が逃すはずはない。富士大のエース守安玲緒(3年)=愛知・菊華高出=が散発の6安打完封で岩手大の悲願に立ちはだかった。試合開始から冷たい雨が降り続くマウンド。最速144キロの本格派は、あえて変化球主体で打たせて取る投球に徹した。「向こうが直球を狙っていたから、変化球ですかしてみた」。カーブ、チェンジアップ、カットボールと多彩な球種で的を絞らせない。最後の打者をスライダーで三塁ゴロに打ち取り、両手を揚げてガッツポーズ。ようやく180センチ、77キロのポーカーフェースに笑みが広がった。今季3度目の対戦(1勝1敗)となる岩手大を91球でシャットアウト。「同じ相手に2度負けられない」というエースのプライドが源になった。

  プロフィール

 大阪府大阪市生まれ。
 守安 玲緒(もりやす れお)投手。
 小学1年から内野手として野球を始め、新北島中時代はオール住之江に所属。
 愛知・菊華高では2年秋まで遊撃手、3年春から投手兼任で活躍した。
 3年夏は主戦を務めるも、初戦名城大附戦を2対3で落とし甲子園には届かず。

 富士大進学後本格的に投手を始め、1年春からリーグ戦に出場。
 秋には主戦の座を獲得し、4年間で連盟新30勝(青森大・中村将明26勝を更新)マーク、
 優秀選手賞・ベストナインを各3回、優勝を果たした3年秋・4年春にMVPを獲得した。
 2年春の八戸工大戦でリーグ史上3人目のノーヒットノーランを達成(15奪三振1四球)。
 4年時は春に史上4人目となる1シーズン最多勝利記録タイ6勝(4完封無敗)を挙げると、
 秋にはリーグ新9連続奪三振(ノースアジア大戦、八戸大・櫻田裕太郎の7連続を更新)、
 53回連続無失点(富士大・白川智也の43.2回を更新)、リーグタイ10連勝を記録。
 全国大会には4年春の大学選手権に出場し(3年秋は代表決定戦、4年秋はプレーオフで敗退)、
 全5試合37回531球をこなし4勝4完投、敢闘賞に輝く活躍で北東北勢初の準Vを達成した。
 徳山大に7安打1失点、佛教大に6安打2失点完投勝利、創価大を散発3安打完封。
 決勝法大戦は7回まで1安打の快投を見せるも、終盤2回につかまり1対5逆転負けとなった。
 大会後は大学日本代表候補に追加選出され、日米大学野球の選考合宿に参加。
 プロからも注目されたが、志望届は提出せず社会人入りを選択した。

 三菱重工神戸入社後は1年目春から公式戦に出場。
 日立市長杯準決勝で三菱自動車岡崎を6安打完封、準優勝に貢献し敢闘賞を受賞。
 都市対抗には初戦トヨタ戦に同点の7回途中から登板し、コンスタントに140㌔台を記録したが、
 力強さを増した一方で制球にバラツキが多く、11回に連続本塁打を浴び負け投手となった。
 2年目都市対抗予選では怪我の古野正人に代わり、主戦格として第2代表権獲得を達成。
 兵庫予選新日鉄広畑戦で2/3回6失点と打ち込まれるなど、苦しい場面もあったものの、
 代表決定戦大阪ガス戦では145㌔直球に加え、制球良く変化球を決め見事5安打完封勝利、
 監督から入社後1番と評される投球を披露し、オリックスなど6球団スカウトからも評価された。
 本戦は救援で2回以降7回を1失点に封じるも、東芝・新垣勇人に3安打完封され初戦敗退。
 3年目都市対抗には安定感重視の投球でのぞみ、富士重工相手に7回1安打無失点と好投、
 その後8回に2失点、10回には甘く入った直球を左翼席へ運ばれ、3年連続初戦敗退となった。
 プロ相手には2年目阪神戦で4回7安打3失点、SB戦で7回6失点と結果を残せず。

 182cm80kg、マウンドさばきの良い好右腕。
 セットから右足を深く曲げて重心を下げ、小さめのテイクバックを取り、着地早めに肘を使った
 腕の振りから投げ下ろす最速148㌔、常時140㌔前後から140㌔台前半の角度の付いた直球と
 110㌔台後半の縦のスライダー、120㌔前後のフォーク、120㌔台から130㌔前後のカットボール、
 110㌔台から120㌔前後のチェンジアップ、110㌔台のカーブなど多彩な変化球。
 まずまずまとまりのある制球力で低めに集め、粘り強く打たせて取る投球が持ち味。
 力みの無いフォームからテンポ良く投げ込み、緩急を付けた投球で翻弄する。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2012-10-09(火)|2015年社会人投手 | 北東北大学 コメント(43) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
2回からのロングリリーフで7回を3安打無四球1失点3奪三振という投球でした。
敗れはしたもののドラフトを前にいいアピールができたのではないでしょうか。
| ハルタカ | 2011年10月22日(Sat) 21:48 | URL #- [ 編集]
3巡目で中日へきたらなあ
残ってたら
| 匿名 | 2011年04月06日(Wed) 22:33 | URL #- [ 編集]
6安打完封で敢闘賞を受賞したみたいですね。
そこそこ打たれながらも持ち味である粘り強さを発揮したようで。
| gogo126 | 2010年04月20日(Tue) 22:25 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
JABA日立市長杯の準決勝戦で三菱自動車岡崎を相手に完封!
社会人でも安定感抜群です
チームは決勝でJFE東日本に負けてしまいましたが、守安にはさらなる成長を期待したいです
| 鴎 | 2010年04月20日(Tue) 20:15 | URL #- [ 編集]
これでプレーオフですね。
春に続いての活躍で秋は記録ラッシュです。
櫻田は過去に故障暦のある投手だけに心配ですね。
| gogo126 | 2009年09月21日(Mon) 17:12 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ついに30勝に到達しましたね!
櫻田はどうしたんでしょうかね?もしかしてケガ!?
| 鴎 | 2009年09月21日(Mon) 16:34 | URL #- [ 編集]
勘違いに気づきました。最近の記事であったんですね。
てっきり選手権の話とばかり。
ところで北東北大学リーグといえば櫻田が全然投げていないようですね。
| gogo126 | 2009年09月21日(Mon) 12:59 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
他のスポーツ紙では自己最速更新の145キロという記述もあってどちらが正しいんでしょうかね(^^;
| gogo126 | 2009年09月20日(Sun) 18:24 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
報知で自己最速に1キロたりない145キロの直球で

と書いていましたが、最速146キロに更新していたんですね^^
社会人でのレベルアップを期待いてます
| 鴎 | 2009年09月20日(Sun) 15:37 | URL #- [ 編集]
守安の就職内定は残念です順位が1駒分抜けますね。
| 広鯉! | 2009年06月25日(Thu) 10:14 | URL #- [ 編集]
大塚、守安、村上は志望届出しても1位候補じゃありません。

安定感、コントロール、スタミナにいいモノ見せ、選手権で最も評価上げたと言っても過言でない投手の冷静な判断。

個人的には力強さが今一つかなと思ってます。


どうでもいいですがソフトの上野に顔が似てませんか?
| 鷹スラ | 2009年06月24日(Wed) 23:35 | URL #- [ 編集]
社会人かぁ…
残念です
| 鴎 | 2009年06月24日(Wed) 23:33 | URL #- [ 編集]
①大塚豊②守安怜緒③村上祐樹④二神一人:使える右腕だけに上位候補者ですが目玉の菊池&今村&藤原との兼ね合いは志望届け次第では有るが①菊池②今村③藤原④二神⑤大塚⑥守安⑦村上⑧古川⑨筒香⑩秋山⑪長野⑫清田:等が1位候補者ですかね?
| 広鯉! | 2009年06月18日(Thu) 09:56 | URL #- [ 編集]
実は個人的には秋は八戸大が観たいんですよね。
浮気者ですいません(笑)
何しろ櫻田からエースの座を奪いそうな勢い、大学代表候補にも選ばれた塩見が見たいです。
| gogo126 | 2009年06月16日(Tue) 22:51 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
全国準優勝の快挙は果たしましたが、同じブロックの八戸大がこのまま黙ってるとは思えません;^^
秋の神宮で守安の快投を見たいです!!
| 鴎 | 2009年06月15日(Mon) 23:27 | URL #- [ 編集]
一瞬の動揺、隙を見逃さず一気に攻略した法大もさすがでしたね。鍛えられているなと。
守安も全国初登場で北東北大学野球連盟初の決勝進出という快挙、お見事でした。
| gogo126 | 2009年06月15日(Mon) 22:10 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
夜中に放送された録画試合を見てました。

法政は強かったです(笑)
でも守安も、チームもまだ伸びるなとも感じました。

当の守安は直球は140前半が最速ながら中盤までは90キロのカーブ、110キロ台のチェンジアップなど緩急自在でなかなかセンスのある投手だなと思いました。
ストレートも思った以上にキレがあって相手も打ちにくそうでした。

おそらく最後は9回(8回までは踏ん張れていた)はそれまでの疲れが出てきたところを集中砲火されてしまいました。

でもそれまで良く考えたら5連投してるので、万全であればもしかしたら分からなかったかもしれません。

でもこんな投手もいるんだなと思えたので見れて良かったです。 緩急ならプロでもやっていけるのではと感じました。

次は万全の投球が見たいです。 でも昨日も上手かった。
| ダケ | 2009年06月15日(Mon) 12:27 | URL #- [ 編集]
今日は惜しくも負けてしまいましたが、5連投での熱投は心に響くものがありました。とてもタフないい投手ですね。
タイプは違うかもしれませんが、無名から這い上がってきたところは、オリオールズの上原を彷彿させます。
| 暁の勇者 | 2009年06月14日(Sun) 22:06 | URL #- [ 編集]
そういえば各地区担当スカウトもその地区の選手ばかりを見ていると目が慣れてしまう、その地区の中での相対評価となってしまうので全国大会で目を一度フラットに戻す事が大切なんて話を昔聞いたような気がします。それに近い感覚?

若い選手の成長には予想が付かないものがありますね。
期待していた選手が伸びている姿を見るのも嬉しければ無名の選手の一気の台頭も嬉しいかぎり。
| gogo126 | 2009年06月14日(Sun) 21:05 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
準優勝おめでとうございます!
昨日の創価戦で最速145キロを記録したみたいで^^
| 鴎 | 2009年06月14日(Sun) 15:53 | URL #- [ 編集]
そうですね
近年様々なトレーニング法・技術・調整法などによりアマチュアの選手のレベルも向上していますし^^
ちょっとしたきっかけで大きく開花したりしますし
立命館大の藤原も高校時代は全国的には無名に近かったのに今では大学No.1左腕として1位評価されてますしね!
眞下も冬を越して開花したり…
いつどんな選手が現れてもおかしくないですよね
| 鴎 | 2009年06月13日(Sat) 23:15 | URL #- [ 編集]
これは毎年感じることなんですが日本野球界は何だかんだで人材豊富だなと。
全国大会ごとに大海の中にポイッと投げ込まれたような、そんな気持ちになります(笑)
| gogo126 | 2009年06月13日(Sat) 21:43 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
細かい内容はわかりませんが創価大戦は3安打完封らしいですね!
今のとこ守安が全試合勝利投手になってますね(笑)
| 鴎 | 2009年06月13日(Sat) 18:23 | URL #- [ 編集]
今日の完封は、凄すぎですねw圧巻でした

ここ数日の好投で、かなりスカウト陣の評価も上げたんじゃないでしょうか
| れもん | 2009年06月13日(Sat) 18:11 | URL #EBUSheBA [ 編集]
創価大を完封して決勝進出決定!!
もうすご過ぎです!
正直こんなに強いとは思っていませんでした;^^
決勝の相手は最強・法政大ですね!
初優勝を目指して頑張ってほしいです!!
| 鴎 | 2009年06月13日(Sat) 16:47 | URL #- [ 編集]
次は東洋大を破った創価大ですね!
大塚は3連続完投で疲れがあると思いますし、勢い的に富士大が6:4で優位な気がします
| 鴎 | 2009年06月13日(Sat) 01:04 | URL #- [ 編集]
今日は守安以外に149㌔左腕、中村が目を引きましたね。
| gogo126 | 2009年06月12日(Fri) 23:55 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
すいませんm(__)m
近畿大でした。

てか、近畿大にサヨナラ勝ちしましたね!!
これには正直驚きました…(;^-^)
| 鴎 | 2009年06月12日(Fri) 14:40 | URL #- [ 編集]
2試合連続完投勝利はさすがですね!^^
次は優勝候補・関西大と激突(だった気がする…??)
楽しみです!!
| 鴎 | 2009年06月11日(Thu) 16:42 | URL #- [ 編集]
徳山大に1失点完投勝利。
評価も上がるんじゃないでしょうか。
実は名前から気に入ってるです。ええ、西武ファンです(笑
西武はちゃんとマークしてくれてるかな???
| 匿名 | 2009年06月10日(Wed) 17:59 | URL #- [ 編集]
なるほど。努力の裏づけあっての初の全国の舞台なんですね。
初戦は徳山大と。存分に力を発揮してくれるといいですね。
| gogo126 | 2009年06月02日(Tue) 21:36 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
冬の間の走り込みや基礎トレで球速帯が終盤まで落ちなくなり低めの制球も良くなったらしいですよ^^
順調に成長してますね!
「負けにくい投球」ができる投手は希少価値じゃないでしょうか?
本格派右腕として自分の中でかなり評価は高いです!第1回の模擬ドラでも指名させてもらいましたし
| 鴎 | 2009年06月02日(Tue) 00:23 | URL #- [ 編集]
ちょっと補足。記事中の「力み無く投げ込み」には力感がもう一つ、フォームがあっさりしているというマイナスの意味合いも実は含まれていたりします。伸びしろというプラスの意味にもなりますか。
| gogo126 | 2009年06月01日(Mon) 23:26 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
守安&村上には迷いますがね?下位なら良いが?
| 広鯉! | 2009年06月01日(Mon) 22:19 | URL #- [ 編集]
全勝は素晴らしいです!
全国でどこまで通用するか楽しみです^^
| 鴎 | 2009年06月01日(Mon) 20:17 | URL #- [ 編集]
24勝はリーグ現役最多でしょうかね。
今春は5勝無敗、3完封。6勝を挙げるとリーグ記録最多タイとなるんだそうです(史上4人目)。
岩手大のアンダースロー、三浦も4勝と今季も安定した投球を見せているようで投げ合い、楽しみですね。
| gogo126 | 2009年05月29日(Fri) 20:08 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
サンスポで守安の記事がありました!
通算24勝(?)で岩手大戦で優勝を決めるようなことを意気込んでました
| 鴎 | 2009年05月29日(Fri) 14:30 | URL #- [ 編集]
どうやら富士大は現在のところ全勝で来ているみたいですよ。八戸大にも連勝。密かに気になっているのが八戸大・村上の登板がほとんど無い事なんですよね。
| gogo126 | 2009年05月25日(Mon) 23:56 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
この投手も個人的には高く評価しているんですが…
やはり全国経験がないので各球団の評価もイマイチなんですかね?;^^
八戸大ばかりが目立ってますが守安投手も全国で投げれば見る目も変わると思います!
| 鴎 | 2009年05月25日(Mon) 22:14 | URL #- [ 編集]
そういえば東大の鈴木優一、噂の左腕も最近ようやく六大学録画中継で確認したんですが好投手ですね。話題性抜きにしても楽しみな。
三浦投手は浮かび上がってくる直球と多彩な変化球。中でもスライダーが独特なんだそうです。
下敷領投手もなかなか出てこれずアンダースローでプロでも活躍というのはなかなか大変そうですが楽しみにしたいですね。
| gogo126 | 2008年12月13日(Sat) 19:29 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
そうですね。
岩手大は国立ですから
東京六大学の感覚で言えば、
東大が優勝争いしている感じですからね。

その影に、三浦投手ありなのですね。
全国的には無名ですが、
調べてみたら、盛岡大附属出身だそうです。
野球部所属も特進クラスという、進学クラスに
居たそうです。
アンダースローで、打者に戸惑いが
有ったのかもしれませんが、
来年以降 益々研究を重ね頑張って欲しいですね。
成長が楽しみです。





| 東京楽天家 | 2008年12月13日(Sat) 09:52 | URL #- [ 編集]
こんばんは。
しかも今秋は争ったのが八戸大ではなく岩手大というのが興味深いところですね。
1年生サブマリン、三浦投手が全試合登板で5勝。
71.1回を投げて防御率1.14。
緩急自在。7連続など三振も取れる投手のようです。
こちらも楽天ファンの方は注目してみると面白いんじゃないでしょうか。
| gogo126 | 2008年12月12日(Fri) 22:18 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
こんばんは。

今秋 富士大学が優勝と聴いて、正直ビックリして
いました。(関係者の方には申し訳ありません。)
でもこうした良い投手が居たからなんですね。

見たこともないし、話題にもなっていない投手の
発掘こそが、ドラフトファンの醍醐味。
凄い情報ありがとうございます。

来年更なる飛躍をしてもらい、ドラフトにかかると
素晴らしいですね。
地元だけに楽天もありかなと少々期待しています。
| 東京楽天家 | 2008年12月11日(Thu) 22:22 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人投手 | 北東北大学 コメント(43) Page Top↑