山下 尚(如水館)|ドラフト・レポート

山下 尚(如水館)

ここでは、「山下 尚(如水館)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



山下 尚(如水館)

173cm72kg 右右 捕手 遠投95m 50m6秒7
通算31発、強肩強打の4番・捕手。二塁送球1秒83。監督退任に揺れるチームを主将として支えた。

  動 画

  最新記事

 ■ V有力広陵ノーシード 広島商如水館も力(日刊スポーツ) 19/6/30

 如水館は今春から、元南海大久保学監督が就任し、春の県大会では、広陵など強豪を倒していきなり準V強肩強打の山下尚捕手が攻守の要。大久保監督が「甲子園を狙えるチーム」と評する戦力で夏に挑む。
 大久保監督は静岡高のコーチ時代の教え子だった楽天捕手の堀内を引き合いに出し、「彼と比べても遜色ない。むしろ山下の方が上かもしれないいずれはプロでもやっていけるだけのものは持っている」と高く評価する。(デイリー19/6/25)

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19夏広島: 2 .400  5  2 0 0 0 2 0 4 0  .667  .400(4番・捕)

  プロフィール

 広島県広島市生まれ。
 山下 尚(やました・なお)捕手。
 向洋新町小学校2年からソフトボールを始め、大洲中では広島中央シニアで三塁、投手。
 中学時代の同級生(所属チームは別)に河野佳投手。

 如水館では1年生の時からベンチ入り。
 当初、三塁手としてレギュラーの座を掴み取り、1年時夏の県大会全2戦で5番・サードを務める。
 同秋の大会(県1回戦)から4番に座り、翌2年春から正妻としてチームを牽引。
 2年時夏の県大会で.625の高打率を残したが、基町に2対5でせり負け3回戦で敗退となった。
 続く2年秋の県大会から主将を担うも西条農に5-6逆転で敗れ3回戦で敗退。
 1点を先制してなおも続く1回表1死2塁のチャンスで左翼席への2ラン本塁打を記録している。
 同オフの迫田監督退任騒動を乗り越え、翌3年春に中国大会4強入りを達成。
 1回に先制の左中間二、8回に決勝犠飛と、県2回戦・広陵戦で殊勲2打点の活躍をみせた。
 3年夏の県大会は高陽東に8-9(3打数1安打2四死球)で敗れ3回戦で敗退。
 5回に5失点するなど前半で9失点し、1点差まで迫ったが、9回2死1塁から二ゴに倒れ惜敗した。
 2学年上に福嶋健矢投手(現関西国際大)ら。

 173cm72kg、強肩強打の小柄なキャッチャー。
 高校通算31発、長打力を秘めた右の強打者。強豪校で1年秋の新チームから4番を任された。
 三塁手を経て2年春から正捕手としてチームを牽引。2年秋から主将を務める。
 2年時10月に迫田監督の退任が決定した際には動揺するチームをまとめる統率力を見せた。
 キャッチャーとしては素早いスローイングが魅力。セカンド送球最速タイム1秒83。
 大久保新監督から堀内謙伍(静岡時代の教え子)に並ぶ資質の持ち主として期待されている。
 遠投95m、50m6秒7。イニング間の送球タイム1.8秒台。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-08-15(木)|2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑