武藤 敦貴(都城東)|ドラフト・レポート

武藤 敦貴(都城東)

ここでは、「武藤 敦貴(都城東)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



武藤 敦貴(都城東)

179cm71kg 左左 MAX141km 外野手兼投手 50m6秒1
長打力を秘めた左の好打者。俊足強肩の3番・中堅兼投手。2年夏の県大会で中越え弾を放った。

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   17秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 自責
   九州1回戦:九州学院 先  9  5  4  7  2
     2回戦:創成館高   3.2  1  1  6  3
               12.2  6  5  13  5 防3.55
            被安打率4.26 奪三振率3.55 四死球率9.24

   18秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   宮崎3回戦:都城西高 先  9  3  7  7  3

  最新記事

 ■ マウンド 最後に託され 都城東 武藤敦貴選手(朝日新聞) 19/7/28

 2点を追う四回、都城東の武藤敦貴選手は先頭打者で打席に立った。高めに浮いた変化球を捉えた打球は右翼スタンドへ。昨夏は背番号「1」。左腕で多彩な変化球を駆使してチームを8強まで導いた。しかし冬に腰の椎間板ヘルニアと診断され、約2カ月、投球練習ができなかった。「だったら打撃で貢献しよう」。悔しさをかみ殺し、練習に励んだ。打線は1点ずつ取り返し、七回に追いついた。裏の守りで、河野譲次監督は武藤選手にマウンドを託した。しかし、八回二塁のピンチで相手4番に高めのツーシームを捉えられ、適時二塁打に。その1点が決勝点となった。卒業後も野球を続けるといい、「伸びしろがあればまたピッチャーをやりたいですね」。
 スイングスピード、足の速さなど野手としての資質が高い。(朝日新聞19/7/5)

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17秋九州: 2 .286  7  2 1 0 0 0 1 0 2  .286  .429(4番/投左)
   18夏宮崎: 3 .375  8  3 0 0 2 5         1.125(3番/投左)
   19夏宮崎: 4 .400  15  6 1 0 1 2          .667(3番/中投)
   通  算: 9 .367  30 11 2 0 3 7          .733

   19夏(背番号8)      回数 被安 奪三 四死 失点
   宮崎3回戦:都城農業    1  0       0
     準決勝:小林西高    2  1       1
                 3  1       1 防3.00(失点から算出)

  プロフィール

 福岡県北九州市出身。
 武藤 敦貴(むとう・あつき)外野手兼投手。
 北九州市立本城中時代はフレッシュリーグ・若松ダイナマイトでプレー。

 都城東高校では1年時から控えとしてベンチ入り。
 同年秋の新チームで4番・エースの座を掴み取り、県4位で臨んだ九州大会で創部初星を飾る。
 熊本2位の九学を相手に7四死球3-2初完投勝ち(8回まで2安打0封)を記録。
 続く創成館戦にも救援で登板したが、6四死球と乱れ、3.2回3失点、7回1-8で敗退となった。
 その後、4番から3番へと打順を変え、翌2年夏の宮崎大会で2戦連発をマーク。
 初戦2回戦・日南振徳高戦で外角球をバックスクリーンに放り込む満塁本塁打を放っている。
 142㌔左腕として期待されながら腰を痛め、3年時春以降は登板機会が減少。
 通算20発超の打撃を中心にチームに貢献し、5月の招試・桐蔭学園戦で右2ランを記録した。
 3年時夏の県大会(3番・中堅兼投手)は小林西に3対4で敗れベスト4で敗退。
 4回表の打席で右ソロを放ったが、リリーフで決勝点を与え、惜しくも1点差で決勝進出を逃した。
 1学年下のチームメイトに146㌔右腕・有馬太玖登ら。

 179cm71kg、俊足強肩の三拍子揃った中堅手。
 振り切るスイングではじき返す左の好打者。通算20発超のパンチ力を秘めた打撃で3番を担う。
 投手として最速142㌔をマークする強肩、50mを6秒1で駆け抜ける俊足を兼備。
 中堅122mを誇るSOKKENスタジアムでバックスクリーンにたたき込む満塁本塁打を記録した。
 142㌔左腕としても活躍。変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップなどを操る。
 1年秋から主戦を担うも2年時秋に椎間板ヘルニアを発症、3年時は主に野手としてプレーした。
 内角を突く投球が持ち味。コントロールに不安が残る。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-09-12(木)|2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑