神田 直輝(群馬大教育学部)|ドラフト・レポート

神田 直輝(群馬大教育学部)

ここでは、「神田 直輝(群馬大教育学部)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm82kg 右右 MAX142km スライダー・シュート・フォーク 前橋東高
準硬式野球部に所属。右サイドからの切れの良い直球とスライダー。4年夏選手権8強。
09年巨人育成5位

  最新記事

 ■ 星野、神田が巨人入り合意(スポニチ) 9/11/18

 巨人が育成ドラフト1位で指名した星野真澄投手(25)=1メートル81、72キロ、左投げ左打ち=と、同5位で指名した神田直輝投手(21)=1メートル80、82キロ、右投げ右打ち=の入団が18日、決まった。ともに支度金200万円、年俸240万円で合意した。(金額は推定)

 既にプロ入りを果たした投手ですが昨秋ドラフトで最も無名だったであろう投手ということで
 取り上げてみます。今や150㌔左腕の山口鉄也投手も入団テストでは132㌔だったとのことで
 運動能力高い無名サイド投手の今後の成り上がりに期待ですね。

  プロフィール

 群馬県前橋市出身。
 神田 直輝(かんだ なおき)投手。
 中学から野球を始める。軟式野球部に所属し一塁手兼外野手。
 前橋東高で投手に転向。1年秋からエース。
 制球に苦しみ打ち込まれる試合が続いたため2年秋にサイドに転向すると制球、球威が向上、
 3年春には再試合含め4試合40回9失点の安定感ある投球で県大会16強入りを果たす。
 3回戦藤岡工戦では延長15回17奪三振2失点の力投。
 3年夏は惜しくも初戦で敗退。
 群馬大教育学部では準硬式野球部に所属。
 4年夏の全国大会で2試合14回を自責0に抑え8強進出に貢献。
 初戦愛知学院大戦では3安打2失点完投勝利。全日本選抜にも選出された。

 サイドから最速142㌔の伸びのある直球と横滑りのスライダー。シュート、フォーク。
 安定したコントロールでコーナーを攻める。
 学生時代はエースで4番。入団テストでは遠投110m、50m6秒0を記録し身体能力が高い。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2010-01-16(土)|2009年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
成り上がりとは、言葉使い下手だなぁ(笑)
| ブー | 2010年01月16日(Sat) 22:52 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2009年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑