吉澤 翔吾(JR西日本)

ここでは、「吉澤 翔吾(JR西日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm85kg 右右 MAX146km 外野・遊撃 遠投120m 50m6秒1 日大三→早大 2年目
確実性に課題残るが、長打力ある強打者。身体能力高い大型遊撃手。選手権で左越えソロアーチ。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11春: 2 .000  2  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   11秋: 3 .000  2  0 0 0 0 0 1 1 0  .333  .000
   12春: 10 .267 15  4 0 0 2 5 4 3 0  .389  .667
   12秋: 6 .231 13  3 0 0 0 0 5 2 1  .333  .231
   13春:          出場無し
   13秋:          出場無し
   14春: 5 .400 15  6 0 0 0 0 4 1 0  .438  .400
   14秋: 1 .000  1  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   通算: 27 .271 48 13 0 0 2 5 16 7 1  .364  .396  

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   12選: 4 .154 13  2 0 0 1 1 3 0 0  .154  .385

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09夏: 2 .333  6 2 1 0 0 1 0 1 0  .429  .500  
   10春: 5 .368 19 7 3 0 1 6 0 2 0  .429  .684 
   通算: 7 .360 25 9 4 0 1 7 0 3 0  .429  .640

  最新記事

 ■ 東京六大学野球:早大が勝ち点3に 立大は初の勝ち点(毎日jp) 12/5/13

 東京六大学野球春季リーグ戦第5週第2日は13日、神宮球場で2回戦2試合を行い、早大が法大に14−2で大勝し、開幕から無傷の6連勝で勝ち点を3とした。早大は一回に杉山(4年・東総工)の2ランで先制し、中盤にも加点。九回には吉沢(2年・日大三)が満塁本塁打を放った。先発の吉永(1年・日大三)は7回1失点で3連勝。

    1号:中田 悠介(東京大)  12/ 4/22  左越えソロ
    2号:宮崎 太郎(法政大)  12/ 5/13  左越え満塁本塁打
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    1号:桾澤 翔太(福工大)  12/ 6/13  左越えソロ

 小宮山悟さんから「長打力がチームの中で図抜けている」と評され個人的に期待している
 選手として挙げられていました。まだ通算2安打ですが2本塁打と持ち味も見せていますね。

 ■ 日大三・吉沢、救援3回6K!父子優勝狙う(スポーツ報知) 10/4/1

 日大三(東京)が広陵(広島)に逆転勝ちし、準優勝した1972年以来、38年ぶり4度目の決勝進出を決めた。9点リードの最終回。強くなる雨に打ちつけられ、7回途中から救援の吉沢翔吾は制球が定まらない。2死から1安打4四球に暴投などが絡んで4点を献上したが、最後は速球で空振り三振。元阪急外野手で、日大三で71年春の優勝メンバーだった父・俊幸さん(55)に続く父子Vに王手をかけた。「僕は球威で勝負するタイプ。ボールがぬれていて滑ったけど、真っすぐでいくと決めてました」。3月21日の1回戦(山形中央戦)で父子本塁打を記録するなど、本来は強打の遊撃手だが、最速146キロを誇る速球派の顔も持つ。この日は、1点を勝ち越された直後の7回無死から甲子園初登板。粗削りなフォームから140キロ超の直球を投げ込み、3イニングで6奪三振の力投。記録的な猛打での逆転劇を呼び込んだ。父子がそろって甲子園決勝に駒を進めたのは、75年春準優勝の東海大相模・長富光(父・政武は下関商で39年夏に準優勝)以来。

 【 甲子園成績 】
   10春     回数 被安 奪三 四死 自責
   準決勝:広陵   3  1  6  6  1 142㌔ 広陵
   決 勝:興南  0.2  2  0  1  0 145㌔ 興南
          3.2  3  6  7  1 防2.45
      被安打率7.36 奪三振率14.73 四死球率17.18

 ■ 日大三・吉沢3安打5打点!/センバツ(日刊スポーツ) 10/3/21

 日大三(東京)が先発全員19安打14点の猛攻で山形中央を下し、9年ぶりのセンバツ勝利を挙げた。1回に山形中央に2点を先行されたが、5回以降は毎回得点と相手を圧倒。ダメ押し2ランを含む3安打5打点の吉沢翔吾内野手(2年)は「最高です。ホームランの打席は、ストレートを待っていたんですが、変化球にも対応できました」と声を弾ませた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09秋公: 6 .318 22 7 2 0 1 8 5 0 0  .318  .545
   09秋全: 23 .429 84 36 9 1 3 26 9 0 5  .429  .667

過去記事

 ■ 日大三攻守の要は角、吉沢の2世コンビ(日刊スポーツ) 09/6/21

 プロの遺伝子を受け継いだ“2世コンビ”が日大三(西東京)攻守の要となる。ヤクルト角富士夫2軍守備走塁コーチ(53)の長男・角鴻太郎左翼手(3年)と、日大三OBで元南海・吉沢俊幸氏(54)の長男・吉沢翔吾遊撃手(2年)だ。吉沢はセンバツで71年優勝、72年準優勝メンバーだった父を追って入学を決めた。遠投110メートルの強肩が自慢で、父と同じく遊撃手で活躍する。中学時に所属した越谷シニアでは早実・鈴木健介投手(2年)とチームメートで「早実には絶対に負けたくない」と対抗心を燃やす。打順は角が6番で吉沢は7番。「家ではあまり野球の話はしない」(角)、「帰った時はよくします」(吉沢)と正反対の2人だが、目指すところは「もちろん甲子園優勝」と笑顔で声をそろえた。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率   
   09夏: 6 .450 20 9 1 0 0 4 2 2 2  .500  .500

  プロフィール

 埼玉県草加市出身。
 吉澤 翔吾(よしざわ・しょうご)遊撃手。
 元プロ・吉澤俊幸氏を父に持ち、幼稚園の頃から野球を始める。
 新栄中時代は越谷シニアで4番・遊撃手を務めた。

 日大三高では1年秋からベンチ入り。
 2年春の大会から遊撃手レギュラーを任され、2年夏・3年春に2季続けて甲子園出場を果たす。
 8番・ショートで出場した2年夏の2回戦で佐藤朔弥から中前同点打など2安打。
 3年春に5試合19打数7安打6打点をマークし、6番打者として全国大会準優勝を経験した。
 投手としては抑えで2試合に登板するも、3.2回3安打7四死球7失点(自責1)。
 左翼線適時2塁打、左越え2点二塁打、2ランと、初戦で横山雄哉から5打点を挙げている。
 39年前の父親と同じ左翼ポール際弾で、史上初の父子弾として注目を集めた。
 12回1死二塁から登板した決勝・興南戦では、球威のある最速145㌔直球を投げ込んだが、
 連続四球、適時エラー、連続適時打と、一挙に5点を勝ち越され5対10でV逸。
 3年夏は日大鶴ヶ丘との延長14回の接戦の末、惜しくも5対6で敗れ西東京ベスト4にとどまった。
 当時のチームメイトに山崎福也(オリックス2014年1位)ら。

 早大進学後は1年春から代打でリーグ戦に出場。
 2年春の開幕カード・東大2回戦に代打出場し、リーグ戦初安打となる左越えの1号ソロを放つ。
 法大2回戦で宮崎太郎の真ん中初球変化球を左越えに叩き込む満塁アーチ。
 3年時は春秋リーグ共に出場機会なく終わり、4年春の立大2回戦で4安打の活躍を見せた。
 全国大会には2年春選手権に出場し、8番・レフトとして5年ぶり日本一を経験。
 初戦(2回戦)福井工大戦で7回コールド勝ちを決めるレフト最前列へのソロ弾をマークしている。
 リーグ通算27試合、打率.271、13安打、2本塁打、5打点、1盗塁。

 180cm85kg、ガッチリした体格の遊撃手。
 六大学通算2発、思い切りが良く力強く振り切るスイングから強い打球を放つ右の強打者。
 スイングにやや硬さがあり、対応力、確実性に課題が残る。高校通算30発。
 50m6秒1、右打者で一塁到達4.4秒前後の俊足を備える。積極的な走塁も持ち味。
 遊撃手としての動きにはやや硬さを感じさせながらも守備範囲自体は広い。
 遠投120mを誇る強肩も売りの一つ。大学2年春途中からは外野手として起用されている。
 高校時代は球威ある最速146㌔直球を武器に救援投手としても活躍した。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-12-19(金)|2016年社会人野手 | 東京六大学 コメント(9) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
| 匿名 | 2010年11月18日(Thu) 19:26 | URL #- [ 編集]
今日の習志野戦で3番に入り9回の土壇場に同点2ランホームランを打ちました!
投手でも3番手で投げ144キロが出たらしいです
| 鴎 | 2010年05月17日(Mon) 22:53 | URL #- [ 編集]
明日の決勝楽しみにしています。

島袋選手との対決!!

打ち勝って優勝してくださいね!
| 匿名 | 2010年04月02日(Fri) 18:35 | URL #- [ 編集]
文武両道。そして才能にうぬぼれず努力してきた選手です。強靭な身体、人間性。将来が楽しみです。
| 匿名 | 2010年04月01日(Thu) 17:37 | URL #- [ 編集]
 父君は、S46~47年頃、三高の中軸打者で活躍された方ですか、昨日の活躍ぶりを見てたら思わず父君の姿が浮かんできました。 これからの試合期待してます。
| S虎仮面 | 2010年03月22日(Mon) 07:46 | URL #- [ 編集]
阪神の次期ショート候補に!と注目してましたが
いいですねぇ・・・
十分ドラフト候補ですね・・・・
是非タイガースのユニフォームを着て貰いたいものです。
本人も阪神ファンと言うことで・・・

| 匿名 | 2010年03月22日(Mon) 00:40 | URL #- [ 編集]
桐蔭か日大三かどちらも甲子園で見たいので29日が楽しみです。
| ベイモ | 2010年01月25日(Mon) 00:36 | URL #- [ 編集]
粗いけど、日大三の選手だけに打球は本当に速いですね。
投手としては完全な野手投げですが、140キロ近くは出ていると思います。まあ楽しみな選手ですね。
| プライセス | 2010年01月24日(Sun) 19:23 | URL #- [ 編集]
三塁手で使え無いのかな~?血筋は良さそうですがね?
| 広鯉! | 2010年01月24日(Sun) 16:00 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人野手 | 東京六大学 コメント(9) Page Top↑