矢幡 勇人(ヤマハ)

ここでは、「矢幡 勇人(ヤマハ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



矢幡 勇人(ヤマハ)

173cm78kg 右右 外野手 遠投100m 50m5秒8 相洋高→専大 4年目
攻守にスピード感ある小柄な外野手。リスト強く長打力を秘める。3年目の都市対抗で一発を放った。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   13都: 3 .143  7  1 1 0 0 0 2 0  .143  .286
   13日: 1 .750  4  3 0 1 0 0 0 0  .750 1.250
   14日: 3 .083 12  1 0 0 0 0 3 1  .154  .083
   15都: 2 .429  7  3 0 0 1 1 1 1  .500  .857
   通算: 9 .267 30  8 1 1 1 1 6 2  .313  .467

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09春: 1   -  0  0 0 0 0 0 0 0 0   -   - 
   09秋: 14 .290  62 18 6 1 0 10 9 1 1  .302  .419 二部(10位)
   10春: 14 .273  55 15 4 1 3 17 8 3 1  .310  .545 二部
   10秋: 12 .192  52 10 1 0 1 2 10 3 5  .236  .269 二部
   11春: 14 .321  56 18 4 0 2 6 10 4 1  .367  .500 二部( 6位)
   11秋: 12 .176  51  9 2 0 0 0 5 3 3  .222  .216 二部
   12春: 13 .235  51 12 3 1 1 4 5 6 0  .316  .392 二部
   12秋: 13 .315  54 17 3 0 4 10 7 4 4  .362  .593 二部(10位)
   通算: 93 .260 381 99 23 3 11 49 54 24 15  .304  .423 二部
    ※ 12秋:2部MVP

  最新記事

 ■ ヤマハ矢幡 驚き4安打 高木豊氏「プロでもすぐ使える」(スポニチ) 16/7/17

 ヤマハは14安打でJFE東日本に逆転勝ち。4安打で打線をけん引した3番・矢幡は「まさか4本も…。自分でもビックリです」。専大から入社4年目。臨時コーチを務める元DeNAコーチの高木豊氏は「走攻守のバランスが素晴らしい。プロでもすぐ使える」と評価する。過去3度優勝の強豪が、26年ぶりの頂点へ強打を武器に絶好のスタートを切った。

 ■ ヤマハ初戦突破 美甘監督「忘れられない1日」(日刊スポーツ) 15/7/24

 2年ぶり38回目の出場となったヤマハが1発攻勢をみせ、三菱重工長崎を撃破した。ヤマハは4回裏、先頭打者の矢幡がインコース高めの直球を、チーム初安打となる本塁打を左翼席にたたき込んだ。6回裏1死でも右前安打で出塁。俊足を生かして盗塁を成功させ、続く佐藤の2ラン本塁打につなげた。矢幡は「インコースは好き。感触と角度はいい感じでした。序盤からゼロが続いてチームを盛り上げようと思った」と満足顔。「1、2年目は結果が出ずに苦しんだ」と振り返る矢幡は3年目の今年から3番に入る。嶋岡孝太コーチと話し合い、俊足を生かすためにゴロを狙う打法から長打を意識したスイングに変更。都市対抗予選5試合でも1本塁打を含む4割というチームトップの打率を残してきた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15都予: 5 .400 20  8 1 0 1 1 4 1 1  .429  .600

 ■ 相洋の矢幡がNO・1/南神奈川(日刊スポーツ) 08/7/5

 日刊スポーツが選ぶ全国ピカ一打者55人。南神奈川は相洋の矢幡勇人遊撃手(3年=173センチ、71キロ、右投げ右打ち)。通算50発。肩と足も魅力十分。評価はB。

過去記事

 ■ 『まだやれる』痛みこらえ適時打 相洋・矢幡勇人主将(東京新聞) 08/7/13

 八回無死一、二塁、4点差を追う相洋の絶好機。主砲・矢幡勇人主将(三年)に代打が送られようとしていた。三回から両足がけいれんし、山田嘉之監督は限界と判断した。主審への選手交代の伝令を、チームメートが「待ってくれ」と必死に止めた。矢幡主将が「まだやれる」とバットを持ったからだ。「みんなの思いを背負った打席、絶対つないでやる」。バットを振ると、下半身の筋肉が切れそうなほどの激痛が走った。それでも振り抜いた打球は左前適時打に。両足を引きずって一塁へ走った。それが精いっぱいだった。チームメートに背負われ、グラウンドを去った。高校通算50本塁打の強打者。一年から試合に出場し、昨年の秋大会でベスト4に入ったチームを、中心選手として引っ張ってきた。だが2週間前、練習試合で死球を受けて顔面を骨折。手術を受け、1週間入院した。ほとんど練習できず、「ぶっつけ本番」で臨んだ開幕戦だった。矢幡主将の根性の一打に、後続が応えた。平牛創一郎捕手(二年)の適時二塁打で1点差に。「バットなんか振れる状態じゃなかった。あれでみんな奮起した」と山田監督。だが藤沢西の継投の前に、反撃は封じられた。矢幡主将は痛みに耐え、最後までベンチで声援を送った。「チームみんなが一つになれた夏だった。最後の試合に後悔はないです」。涙をこらえ、そう語った。

  プロフィール

 神奈川県出身。
 矢幡 勇人(やはた・はやと)外野手。
 有馬中時代は藤沢シニアに所属していた。

 相洋高では1年春からベンチ入り。
 2年秋の新チームから主将としてチームを牽引し、高校3年間で通算50本塁打の実績を残した。
 3年夏は開幕ゲーム・藤沢西高戦を3対4で落とし南神奈川大会1回戦敗退。
 大会前に左頬を骨折しながらも4番・遊撃を務め、8回に適時左安(足を痛めて交代)を放った。
 2年秋の県4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 専修大進学後は1年春から2部リーグ戦に出場。
 1年秋に主にDHで全試合スタメン出場を果たし、翌年春から中堅手レギュラーとして活躍した。
 下位に打順を落とすこともあったが、主に1・3番で通算99安打11本塁打を量産。
 2年春に最多17打点、3年春に自己最高打率.321、4年秋に最多4本塁打をマークしている。
 不動のリードオフマンとして7季ぶりの2部リーグVを達成した4年秋にMVPを受賞。
 続く東洋大との入替戦で2試合5安打を記録し、連勝での12シーズンぶり1部昇格に貢献した。
 2部通算93試合、打率.260、99安打、11本塁打、49打点、15盗塁。

 ヤマハ入社後は1年目から公式戦に出場。
 夏の都市対抗本戦に9、2番・右翼として出場し、初戦・JR九州戦で左中間への二塁打を放つ。
 1番・ライトを務めた選手権1回戦で右中間3塁打を含む3安打の活躍を披露。
 全体的には打撃で壁にぶつかり、1年目.152、2年目.244と、低調な公式戦打率に終わった。
 スイング軌道をレベルに変更した3年目都対(3番・レフト)で2戦3安打をマーク。
 奥村政稔から左越え先制ソロ(内寄り高め143㌔)、右安(低め146㌔)、2盗塁を記録している。
 二大大会通算9試合、打率.267、8安打、1本塁打、1打点。

 173cm78kg、攻守にスピード感のある外野手。
 高校通算50発、東都2部リーグ通算11発、鋭いライナー性の打球をはじき返す右打者。
 小柄ながらもリストの強さを生かして長打を放つ。3年目から3番でプレー。
 守っては打球への反応が良い外野手。高校時代は遊撃手として活躍した。遠投100m。
 50m5秒8、一塁到達4.2秒前後の瞬発力を備える。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-07-17(日)|2016年社会人野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑