大野 雅也(JR北海道)

ここでは、「大野 雅也(JR北海道)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



178cm74kg 右左 遊撃手 遠投95m 50m6秒2 北照高→国士舘大 1年目
オープンスタンスから鋭い当たりを放つ左打者。積極的な打撃が持ち味。プロからも注目されていた。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   12春: 9 .133  15  2 0 0 0 0 0 3 1  .278  .133二部
   12秋: 7 .083  12  1 0 0 0 0 2 1 0  .154  .083二部
   13春: 2 .250  4  1 0 0 0 0 0 0 0  .250  .250二部
   13秋: 9 .355  31 11 2 1 0 2 6 2 2  .394  .484二部(5位)
   14春: 11 .270  37 10 1 0 1 4 6 1 1  .289  .378二部
   14秋: 13 .278  54 15 4 1 0 2 7 3 1  .316  .389二部
   15春: 5 .250  16  4 1 0 0 2 2 2 1  .333  .313二部
   15秋:           出場無し            二部
   通算: 56 .260 169 44 8 2 1 10 23 12 6  .309  .349二部

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10春: 3 .308 13 4 0 1 0 1 0 0 0  .308  .462
   10夏: 1 .250  4 1 0 0 0 0 0 0 0  .250  .250
   
通算: 4 .294 17 5 0 1 0 1 0 0 0  .294  .412

  最新記事

 ■ 頼れる1番、北照・大野が完全復調(スポーツ報知) 10/3/20

 26日の秋田商とのセンバツ初戦へ向け北照が19日、最高の形で練習試合を締めくくった。市立神港(兵庫)に7―1で勝利。不振にあえいでいた1番の大野雅也(2年)が、今季初本塁打を含む2試合連続の3安打で完全復調。エースで4番の又野知弥(3年)も4回からの3イニングを無安打零封し、打っては3回に高校通算22号の3ラン。3番の西田明央主将(3年)も2安打と、久々に役者がそろった。初回、左打席に入ると、右中間を真っ二つに切り裂く三塁打。3回の第2打席も中前安打で出塁すると、2番・木村悠司(3年)とエンドランを決め、一気に三塁へ。続く西田の適時打で2得点目。7回には右翼へ、弾丸ライナーを打ち込んだ。17日に続く3安打に背番号6は「振り切る打撃ができた」と笑顔。16日まで2割3分1厘だった打率が、3割8分2厘に急上昇だ。今季は「タイミングが合わない」と、スタートから不調。16日には「ステップしてから間がないから、体が前に突っ込む。“間抜け(マヌケ)”だ」と檄を飛ばし、この日も軸となる左足の動きを直接指導した河上敬也監督(50)は「大野の復調は大きい」と胸をなで下ろす。練習試合8試合のうち、大野が初回先頭打者で出塁したのは6試合。うち4試合で先制点を奪い、5勝1敗。「最近、1番打者として塁に出ていると実感してます」と大野。中学シニア全日本を経験したプロ注目の逸材が、北照浮沈の鍵を握る。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   09秋公: 9 .487  39 19 4 3 0 5 3 3 4  .524  .744
   09秋全: 44 .421 183 77 23 9 5 35 8 23 17  .485  .727

 ■ 1年大野ショー 北照8―0大勝(スポニチ) 09/11/11

 第40回明治神宮野球大会高校の部に出場する北照が10日、神奈川・横須賀スタジアムで今夏甲子園出場の横浜隼人(神奈川)と練習試合を行い8―0で快勝した。1年生1番の大野雅也が右越え3ランを含む5打数3安打4打点と活躍。会心の一撃だった。2回1死一、三塁。大野が2ストライクから内角直球を迷わず振り抜いた。両翼98メートル、中堅122メートルの同スタジアム右翼席に打球が弾むとため息が漏れた。「(右飛の)第1打席後、監督に“背筋を立てろ”と言われたのが効いた。本番前に打てたのが自信になる」。さらに第3、第4打席は連続二塁打を放ち、全道大会通算打率5割の頼れる1年生1番が乗ってきた。帝京に“ライバル”がいる。松本剛遊撃手(1年)だ。昨夏のリトルシニア日本代表の米国遠征で、大野が7番・捕手、松本は5番・遊撃手として一緒に戦った。「見ていて一番センスが抜けていた」と大野。帰国時の機内でアドレスを交換して以来、交流が続いている。対戦決定後にメールで「頑張ろう」と互いに健闘を誓い合ったが、内心では先に全国デビューしたライバルに負けない活躍を誓う。

 ■ 北照1年生・大野4打数4安打4打点 強烈デビュー(スポニチ) 09/6/3

 第48回春季全道高校野球大会第3日、北照の期待の1年生、大野雅也が強烈な“円山デビュー”を飾った。3番・一塁で先発出場し、コールドを決める1打など4打数4安打4打点と大爆発。札幌中央シニア所属の昨年、日本代表として米国遠征を経験した新戦力がチームの「全道大会100勝」をおぜん立てした。胸の中では緊張しながら、第1打席の中前打で迷いは消えた。四球を挟んで4打席連続安打。左打席から流し打った左翼越えの4安打目でコールド勝利まで決めた。「1打席目から振り切っていった。試合前のストレッチで目も慣れた」。一方の目を閉じて中腰でテニスボールをつかむ目のストレッチが生きた。素質は申し分ない。社会人野球・日産サニー(廃部)の内野手だった父・靖之さん(43)の才能を受け継ぎ昨年、シニア日本代表として米国遠征に参加した。「我が道を行くタイプ。ひたすら野球しかない子ですね」と母・洋子さん(41)が話す逸材は、甲子園に近いと選んだ北照でも早速、78人の部員の中から背番号3をもぎとった。石狩市内の自宅からの通学時間を惜しみ、寮に入って練習に打ち込んでいる。課題は左方向への打撃。河上敬也監督(50)も「ミートがうまく、円山の大きな舞台で活躍する選手」と“華”を感じている。

  プロフィール

 北海道石狩市出身。
 大野 雅也(おおの・まさや)遊撃手。
 石狩緑苑台小学校2年時から花川スワローズで内野手・投手として野球を始める。
 高学年になって父親が監督を務める石狩緑苑ファイターズに移籍。
 石狩花川中(札幌中央シニア)時代3年夏に日本代表で全米選手権を経験した。
 1番・捕手として活躍。代表メンバーに松本剛ら。

 北照では打撃を買われて1年春から一塁手で出場。
 全道初戦・尚志学園戦に3番・一塁で起用され、4安打4打点の大活躍で円山デビューを飾る。
 同年夏の南大会で3番・サードを務め、秋に1番・遊撃手で全道大会Vを達成。
 全道4試合で通算打率.500をマークするなど、計9試合39打数で19安打7長打を量産した。
 2年時に春夏の甲子園出場を果たし、1番・遊撃手で4試合打率.294を記録。
 エース・又野知弥、西田明央捕手らを擁して春に創部初となるベスト8進出を達成している。
 1回戦1回裏に先頭で右前打を放ち、三塁進塁後の暴投で先制のホームイン。
 2回戦・自由ケ丘戦で真ん中直球を右中間フェンスに直撃させるタイムリー三塁打を放った。
 主将・3番打者を任された秋の大会は、北海高校に2対6で敗れ全道準優勝。
 3年夏(3番・遊撃)の南大会を初戦敗退で終え、プロ志望せず国士舘大への進学を選択した。
 1学年上のチームメイトとして又野知弥西田明央ら。

 国士舘大では1年春から2部リーグ戦に出場。
 2年秋になって遊撃手レギュラーの座を獲得し、主に2番打者で打率.355(5位)の実績を残す。
 3年春の専大1回戦で角田皆斗から右越えのリーグ戦1号ソロ本塁打マーク。
 3年秋に主に1番、又は3番打者として自己最多15安打(4位)、打率.278(13位)を記録した。
 2部56試合、打率.260、44安打、1本塁打、10打点、6盗塁。 

 178cm74kg、三拍子揃った遊撃手。
 2部リーグ通算打率.260、リストの強さを生かしてオープンスタンスから鋭い打球を放つ左打者。
 打ち損じがやや多めだが、積極的な打撃が持ち味。2部リーグ通算1本塁打。
 野手の間を抜ける打球で長打を記録する。高校時代はインコース高めを苦手としていた。
 打球への反応が良い遊撃手。失策の数は2年秋から3年秋までの3季で5個。
 左打者で一塁到達タイム4.2秒前後を計時するまずまずの脚力を備える。盗塁数は少なめ。
 遠投95m、50m6秒2(高校2年春時点)。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-12-04(金)|2017年社会人野手 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ショートうまいミートも出来る
かっこいい
| kazu | 2010年05月27日(Thu) 15:33 | URL #- [ 編集]
情報ありがとうございます。
頂いたコメントを元に更新させてもらいました。
| gogo126 | 2010年03月22日(Mon) 21:56 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
>>小学2年から父親が監督を務める石狩緑苑ファイターズで野球を始める
石狩花川スワローズで始め、高学年になって石狩緑苑ファイターズに移りました。

>>元捕手のイメージに反し機敏。内野手となって間もないが打球への反応が良く素早い身のこなし
小学校時代は内野手兼投手、中学校時代にセンスを買われ捕手に転向したようです。元々、内外野どこでもこなすオールマイティな俊足の選手でした。
| lolomo | 2010年03月22日(Mon) 18:34 | URL #- [ 編集]
この選手、道内ではかなり評判がいいようですね。
私も彼を取り上げたとき、地元の方から多くの拍手コメントを頂きました。

神宮大会では満足いく結果は残せなかったようですね。甲子園では大きく活躍して欲しい選手ですね。
| プライセス | 2010年02月25日(Thu) 19:51 | URL #- [ 編集]
この大野に西田、又野と北照の打線も強烈ですね。
破壊力は全国でもトップクラスでは?
| ハルタカ | 2010年02月25日(Thu) 16:41 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年社会人野手 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑